●美容コラム●鼻の形が悪くなるNG行為について⑧

【🌸美容コラム🌸】

鼻の形が悪くなるNG行為について

お客様に多い、生活習慣の中で実際に鼻の形を崩してしまう習慣をご紹介します。
無意識のうちに、繰り返し、長期にわたって行うことが鼻の形を悪くします。
お子さんの鼻を高くしたい、キレイにしてあげたいというお母様は、気をつけてあげてください。
これだけでも十分に違ってきます。

お鼻の形が悪くなるNG行為⑧【鼻のかみ方】

鼻をかむときについ鼻をギューッと押しつぶすクセがある方がいます。鼻をかむたび押しつぶすと、それが軟骨の形に影響します。
そのことで、鼻の高さが出なかったり、鼻先端が丸みを帯びてしまうことがあります。
いつものクセが治らない限り、隆鼻矯正をサロンで受けても、自分で隆鼻矯正を行っても、結果は出にくくなってしまいます。
鼻をかむときは、鼻全体を押しつぶさないようにしましょう。
また、かんだあとティッシュで鼻を挟んだまま、鼻水をティッシュでふき取ろうと、鼻をねじるようにする人がいますが、これも歪みの原因となります。注意してください。
こちらも1、2回では形は変わりませんが、5年、10年、20年と、長い期間・回数で変形していきます。

『美鼻革命』より一部抜粋

前へ

【ラプリップ】意匠登録いたしました。

次へ

●美容コラム●鼻の形が悪くなるNG行為について⑦
ページのTOPへ